自分の子供を将来競馬のジョッキーにしたい。乗馬を習わせる必要があるのか?

自分の子供を将来競馬のジョッキーにしたい。乗馬を習わせる必要があるのか?

習い事として乗馬を考えている親の中には「将来子供をジョッキーにしたい」と考えている人も少なくないだろう。

実際筆者が乗馬を長年やっていると知るとそのような質問はよく受ける。

今回の記事ではその答えと理由について説明させてもらおうと思う。

いきなりだがその答え

競馬学校の試験に乗馬経験は必ずしも必要ではない

なぜか?

競馬学校では3年間で乗馬経験ない人でもジョッキーまで育てるプログラムを組んでいるため必要ないのだ。

JRAのオフィシャルサイトにも乗馬経験なしから一流ジョッキーになった人を紹介している

乗馬未経験からでも騎手になれる:競馬学校 JRA

また競馬学校のオフィシャルYouTubeでも学校生活の紹介でしっかりと紹介している


JRA競馬学校紹介映像 vol.1

公式でこう話しているのだから全く未経験でも競馬学校へ入学し、ジョッキーを目指すことは可能だ。

このブログならではの見解

さてここまでは誰でもちょっと検索すればわかる情報で、これだけ紹介するならオフィシャルサイトの方が圧倒的に情報量が多い。

ここからは長年乗馬をしてきた筆者ならではの見解を書こうと思う

入学がゴールですか?一流ジョッキーが夢ですよね?

これから皆さんが目指すジョッキーという職業は勝負の世界、なれば一生安泰などない競争の世界。そこで勝ち負けをするからこそジョッキーは高額収入を得るスポーツマンなのだ。

ではそこで勝つためには競馬学校の訓練とそれからの経験で良いのだろうか?

もしあなたが子供の頃から乗馬をする環境にあるならぜひ経験は積んだ方が良い。競馬と乗馬は違うものだが、根本は繋がっていて基礎部分は全く一緒だ。

また今まで何頭、何鞍馬に乗ったか?というのは技術の違いに大きく現れることになる。もちろん天才的に馬を乗りこなす経験浅い人もたまにいるが、並の人間は経験値が物を言う。

乗馬経験がなくても競馬学校騎手課程には受かるが、習うことができるならどこかに所属して練習していた方が良いだろう。

これからも競馬界に進む方法などを紹介していくので興味がある方はブックマークしておいてほしい。

f:id:poyoyoyon:20180501135228j:plain

競馬とは?カテゴリの最新記事